Works
実績紹介

WELLITH ウェリス宮前平

エントランスホールの陶壁と光
WELLITH ウェリス宮前平

Message

白金の個人邸の陶壁に続く第二弾となりました。白金のようなレンガタイルの表現が可能であることに興味をもっていただいた事が採用の理由と考えています。焼き物の温かみとエントランスホールという場所のオリジナルなインテリア風な素材の表現力は、住民の方々に私邸感を持って大切にしていただけるものと思います。開発の施主様からデザインも当社に任され、責任施工で仕上げた思い出深い現場です。

Outline

名称
WELLITH ウェリス宮前平
所在地
神奈川県川崎市宮前平
設計
株式会社Di-Frame
施工
南海辰村建設株式会社
使用タイル
エントランスホール壁仕上げ:せっ器質レンガタイル レリーフデザイン張り/制作形状25×300×22mm、30×227×15mm、60×227×15・20・35・60mm/レリーフ部分外40mmボーダーワイヤーカット/テクスチュア:フラット、ワイヤーカット、ハンドスクラッチ、手ハツリ、手加工ローラー仕上げ、一部施釉/目地二瀬窯業ブリックモルタルチューブ目地詰め掻き落し仕上げ一部打継シール部分化粧:二瀬窯業専用弾性目地仕上げ
施工図(タイル)
TLCアソシエイツ木皿
タイル施工
レンガレリーフ 企画:株式会社Di-Frame
デザイン・製造・施工・監理:株式会社ティー・エル・シー・アソシエイツ