タイル外壁の画像が見られるサイト

黄色

タイル外壁と聞くと、皆さんはどのようなものを思い浮かべるでしょうか。何だか一歩引いて眺めてしまいそうな風格のあるイメージでしょうか。それともスタイリッシュな雰囲気でしょうか。

イメージと、実際に見るのとではまた受ける印象が変わることもあります。理想の外観を作るのはこの色でこのタイプで、と決めていたとしても、その前にたくさんのサンプルを見てみた方が良いのではないでしょうか。

タイル外壁の画像サイトを集めてみた

タイル外壁の画像はたくさん見た方がイメージ通りのものを選べると思うので、誰もが簡単に見られるいろいろなサイトを集めてみました。ぜひぜひご参考にしてみてくださいね。

ここをチェック・LIXIL

まず1つ目はLIXILさんのホームページの商品ラインアップ。取り扱っている商品素材の種類、そしてそこをクリックするとタイル自体の説明に飛んでいきます。モダン、和風、洋風などのいろいろな風合いや質感のものを取り揃えているので、かなり参考になるのではないでしょうか。

それぞれのページからWEBカタログを見ることができるので、チェックしてみてください。また、同じページから、「住宅デザインシミュレーション」のページに飛ぶこともできます。こちらも試してみると楽しいかもしれません。

ここをチェック・アイコットリョーワ

2つ目はアイコットリョーワさんのホームページ。こちらは世界26カ国に商品を輸出している会社です。タイル生産販売量日本メーカーナンバーワンを達成したそうです。こちらはホームページから、素材のダウンロードをすることができます。

データはシミュレーションソフト素材として、またチラシの作成などに自由に使ってよいそうです。使わなくとも、実際に写真のように見ることができるので、家に使う際のイメージがとてもわきやすいと思います。カタログのダウンロードも可能となっています。

ここをチェック・パナホーム

3つ目はパナホームのキラテック。こちらは光触媒の外かべ用素材になります。このラインアップがホームページにて一覧することができます。それぞれの特徴についても簡単ではありますが書いてあるので、とても分かりやすくなっています。

種類も色も豊富なので、とても参考になるのではないでしょうか。同じページから資料請求を行うことも可能となっています。

ここをチェック・一条工務店

そしてこだわりの家を建てると言われる一条工務店。ここのタイルはi-smartとなっていますが、こちらを使った家の外観をまとめたサイトがNAVERまとめに入っています。実際の家の図がたくさん掲載されているので、デザインを参考にすることもできてとても便利です。いろいろな色の家の組み合わせを見ることができるので、配色についてもとても参考になるのです。

ここをチェック・玉川窯業株式会社

そして最後は玉川窯業株式会社のカルセラ。こちらはセラミックの商品として人気となっています。その軽さで、家に負担をかけずレンガタイルを貼れる、ということのようです。軽くて取り扱いがしやすいため、DIY等で使われることも多いのです。

ホームページからは、その施工事例をたくさん見ることができます。とてもそんな軽いもので作ったとは見えないような素敵な家の例が山盛りとなっていますので、こちらも要チェックです。

いかがだったでしょうか

たくさんの事例や素材を見比べることができるようにサイトをいろいろ集めてみました。それぞれで光の入り方、天候、湿度なども変わります。実物を見ると、写真で見るのとは微妙に色合いが違うこともあります。

また、人の目は完全に色を覚えることができないそうです。ですから、イメージしているものと実物が食い違うことも多々あるそう。それでも、多くの枚数のものを見ることにより、実物のイメージがわきやすくなるのではないかと思います。大切なおうちのシミュレーションをするためにも、しっかりとその目で見て確認をしてみてください。

広告