各種ご説明

concept初めての方へ

brick01

ティー・エル・シー・アソシエイツのホームページへようこそ
お客様は、今このホームページで何をお探しですか?

今この瞬間に、あなたの解決したい内容が、私共の経験からすぐにお応えできることが数多くあると思います。
長年、この分野で仕事をしてきましたので、皆様が抱えていらっしゃる問題は、過去の様々なお客様の共通問題であることが多いと思われます。

私共にとって、今までの経験をお伝えして損なことは何もございません。
手間暇も掛かりません。
お客様にとっては、時間の大幅な節約が可能です。
様々な脳裏に浮かぶ検討内容が、はっきりと順を追って選択と決断に導きます。
焼き物の世界で培った私共の経験は、皆様にお話できてこそ喜びとなります。そしてその経験はフィルターを通して、より良質な品質とお客様の心のイメージを具体的に表現する事となるでしょう。

約50年の『れんが・レンガタイル』の流れを熟知しながら、『焼き物の可能性』に魅力を感じつつ微力ながら活動させていただいております。ご期待下さい。

shigoto

カタログでは解決できない、すでに複雑な特注品の世界

イメージ画像

約半世紀を経て、窯業界は衰退しました。
ここ十数年の間生産工場がなくなり、国産のれんが、レンガタイルを世の中に広め、建築のよき素材としてのノウハウを伝授する専門家はたいへん少なくなってしまいました。
ひとつひとつ専門の立場で建築現場のフォローが出来ないこともあって、皆様との交流、お知り合いになる頻度が急激に減少しているわけです。
窯元本来の技術や扱い方を通訳できる人間が圧倒的に不足しています。その結果、工場の技術者を苦しめ、素材本来の良き特徴までも封印してしまうことすらあるのです。
TLCアソシエイツは、微力ながらも、れんが・レンガタイルファンの為に、ご案内役として活動を続けることを使命と考えます。

何か具体的なご相談の場合、「とりあえず 『資料請求』」としないでください。お客様へのご期待に沿えるような、りっぱな印刷物・資料はございません。しかし、痒いところにすぐ対応できる経験という準備が整っています。ですから、些細なことでも何でも、まずはお問い合わせください。私共の頭の中の過去の事例から引出し、解説させていただきます。
ご遠慮なく、電話やメールにてお声を掛けてください。近郊であれば、いつもお客様のところにお伺いし、直接ご説明させて頂いております。お時間のいただける方には、都内レクチャーにて様々な手法を解説、ご案内等もしています。(遠方の方とは、スカイプやチャットでも対応致しております。)

「やきもの」を通しての建築談議からはじめましょう!

イメージ画像

私どもメーカーが必要とされるほとんどのケースは、施主様からのレンガタイルの依頼か設計事務所のプロジェクトコンセプトが「れんが・レンガタイル」となった時に、コンセプトにかなった特注品の存在が設計上必要となってきます。所長自らの人脈である関係先や担当所員を通してのネット検索等々がはじまるのもこの時ではないでしょうか? そのタイミングで各々の建築事務所の実現されたい問題点さえ、いち早く私どもがお聞きすることさえできれば、圧倒的な時間的短縮での解決と業界のなかでの専門知識を広い範囲からご提示してご納得いただくことが可能となります。私共とまだ面識がなく、私共の具体的な対応にまだ現実味が無いので、ご理解いただけない事ももっともなことです。また、計画案中で具体的な話に繋がらないとのご判断でご遠慮されていらっしゃる場合が実に多いと実感しています。しかし、このタイミングがもっとも皆様に情報が必要な瞬間だと思うのです。

すぐに、お問い合わせください。完成品ではない私共の商品は、お客様と面談によるヒアリング無しには成り立ちません。そして、信頼なしには成り立ちません。要するに、なにかある方向で意気投合しなければ、仕事として成立しない分野であると思います。

レンガ・レンガタイルの仕事は、建築のなかでも、これほど直接意匠に関係し、『かたち』として残り、竣工にて感動のお披露目ができる仕事は無いと思います。だからこそ、皆様とひざを突き合わせて現状の解決策に取り組み、建築に携わる一員として喜びや感動を作り出していきたいと思います。「焼き物屋」なんてそんな仕事ではないでしょうか?

イメージ画像

皆様に探されていると感じるからこそ、今の時代にいつも夢をもって仕事ができる

家を建てるときに、建築家の皆様にお仕事を依頼される方々が、少数とは言えいらっしゃいます。
それは、建築主の皆様が自分の暮らしにこだわり、様々な悩みを相談しながら、言葉では表現できない「なにか」をいっしょに理解し、夢の実現に安心して進みたいという欲求からであると思います。
私達も、まさにレンガ・レンガタイルに特化した専門職としてお手伝いがしたいのです。
皆様といっしょに選択に悩み、街に出かけ、建物を見学し、過去の経験談を公開しながら、建築主・建築家の皆様とものづくり進めましょう。

昨今、ユーザーの嗜好が広がり、様々な意匠価値に注目し、施主の皆様ご自身が素材を探されたりしています。その状況下では、選択の範疇を広げるインターネットの果たす役割は大変大きいと思います。
当社のような、ニッチな分野では、様々な事情でこの分野(レンガ・レンガタイル)に関係すべきタイミングが、お客様に突然生じる場合があるようです。
そんな時には、皆様とお会いしたり、電話やメールのやりとりにてお互いの理解を深めながら交流ができればと思います。
皆様のその貴重なお時間を通して、お客様の今抱えていらっしゃる問題にすぐお応えできたケースは、多々ございます。
お会いする前に、私共の考えを理解していただきたいからこそ、ホームページが存在します。
前もってのご質問など、ご遠慮なくお問い合わせください。段階を経てご説明申しあげます

株式会社ティー・エル・シー・アソシエイツはお客様の今抱えていらっしゃる問題を、専門の立場で親切丁寧にお応えいたします

今すぐお問い合わせしたい方は「お問い合わせページ」からご連絡ください。

conceptTLCの仕事:レンガタイルとレンガへの思い

建築用レンガタイル・レンガの専門家としてトータルな技術力で対応いたします

イメージ画像

小規模の個人邸・リフォームから、集合住宅の外装・内装の全体計画まで、国内数少ない提案型メーカーとして活動いたしております。
土物のレンガタイル・レンガを、幅広い建築の表現素材として使用していただきたいと考えます。
様々な比較検討の中で、「あらたにつくりだす」作業を親切丁寧にご案内致します。

  • 新築の戸建住宅の内外壁
  • 戸建住宅の内外壁リフォーム
  • 住宅エクステリア壁
  • 商業ビル、施設の内外壁
  • 飲食店の内外壁
  • 事務所ビルの内外壁
  • 集合住宅の内外壁
  • 各公共施設の内外壁

(1)デザイン、色彩、表情への思い

イメージ画像

お客様と共に、考え、悩み、感動を探し出します

レンガタイル・レンガは、あくまで建築の素材であって、建物の周辺環境や設計意匠などあらゆる総合的な住空間をイメージして選定選しなければなりません。
建築主の皆様や設計士の方々と企画プランとデザイン計画のお手伝いをさせていただきます。

素材の焼き上がりや色彩、テクスチャーがどんな表情を発するのか、皆様のこだわりに十分におつき合いさせていただきます。
自然の恵みである土物の表情を、皆様に楽しんでいただくご案内役を務めます。

(2)見積・契約・施工前の詳細な提案力

イメージ画像

事前の問題点を具体的に御説明しながら、施工までの明瞭で安心なフォローを致します

建築主の皆様や設計士の方々の最終到達点を理解しながらのものづくりを致します。
建築の工事は専門的な要素が多く、契約や施工内容について十分に理解していただいたつもりでも、相互の誤解や思い違いが起こりやすいものです。

当社では、皆様の決定にいたる道筋をあらかじめ理解することによって、完成までの強みとしています。
今までの経験から想定した問題点をご提示し、焼き物の商品的特質を効果的にプレゼンいたします。
ものづくりの立場から、商品の製造のみならず、施工共一体となって予算の重要なポイントをご説明し積算いたします。

(3)現場施工技術者と一体の施工・管理への姿勢

現場施工技術者

提案者としての設計意匠の実現化を、現場と共に徹底して取り組んでいます

皆様の理想の完成像を実現するためには、一部始終、皆様の思いを拝聴してきたレンガタイル壁面プロデューサーが、指揮者となってリーダーシップを図ります。
阿吽の呼吸で施工に携わる当社の職長とともに、建築主の皆様や設計士の方々の想いをイメージし工事に望みます。

レンガタイル・レンガに熟知した施工力と専門性がクオリティーの高さをご提供させていただいております。

informationご相談の進め方

理想のイメージを一歩一歩確実に進めていきます

タイルといっても様々な種類がございます。たいへん複雑で生地の材質の分類を理解していただくことも大変です。まず、スタートの段階でお客様からの情報を元に、こちらからご質問いたします。当社の選定が決定しなくても御気軽にお問合せください。

最終的に、当社にご注文までに至らない場合でもより内容を納得して判断する上には重要な作業となります。私達の経験から判断しつつ、皆様がより納得されるようなサポートを致します。

どんな資料でもよろしいので、写真・希望色・形状のスケッチ等できるだけ会話に使用できる情報を記入しFAX・メール・郵送してください。簡単な内容・お客様の現状を把握しながら、ご説明に御伺い致します。様々な参考資料を基に、ご希望のイメージをタイプに分けてご説明いたします。

炻器質タイルの場合

以下のプロセスで進めて行きます。

(1)外装タイル基本構想

  • 建築全体の設計の中で、なにをタイルで表現したいのか、イメージを膨らませて構想を練る。
  • どのような空間を表現したいのか明確化し、心のイメージをスケッチしたり、具体的な写真や実際の参考施工事例を探す。
  • 制作者側とのキャッチボールにて初期段階の問題点をさぐる。

(2)外装タイル基本設計第一段階

  • 構想したイメージを表現、実現するにはどのような手段があるのか検討し、それに相当する具体例を持ち出し、対比させ素材を絞り込む。
  • 特注のポイントを明確化させるうえでの割付・色彩の検討も同時に進めていく。
  • 工場の手持ちサンプルを使って具体的な検討に入る。
  • サイズの手持ちがない場合はカット見本を作成し対応いたします。

(3)外装タイル基本設計第二段階

  • 具体的実物及び仮サンプルを使用しながら、実際の仕上がりとイメージした想像のずれがないかどうか詰めを行う。
  • 建築全体での納まりに、イメージの形状・面状が適当か検討する。
  • ある程度の大きさ600*900程度のベニヤ張り見本でためし張りを行う。
  • この時に目地寸法、張り方、パターンも検討する。
  • タイル材料及び施工費の具体的検討・見積

(4)実施設計

  • 他の関係する建材とのバランスの中で、面状や形状の効果を具体的に確認し詰めを行う。
  • タイルの具体的割付、部分の納まりのディティールの確認、役物のチェック。
  • 施工上の問題点・メンテナンスの点からも検討する。

(5)レンガタイル制作

  • 制作上の特質・納期・施工関係者との十分な意思疎通のなかであらゆる疑問・問題点を関係者全員の十分な把握によって疑問・不安を解決する
  • 状況によってオーナー・設計責任者の工場制作状況を確認し事前に検討する。

レンガの場合

レンガの色合・表情 ( テクスチャー )・形状 (寸法) を提案・企画いたします。

レンガは、ざっくりした肌合いや自然な色合いがあり、面白さは多様にあります。また、年数を経ても風化せず、汚れが着いても風合いのある焼き物です。設計者・ユーザーの方々の建物用途・背景等をお聞かせいただいて、私達の提案・考えをお伝えしながら製品をつくりだしています。

一般壁および各部位/出隅・開口廻・基礎・笠木・天端し部等の納り図・詳細図を提案いたします。粘土の種類、成型方法・焼成方法・燃料の種類によって様々な製品が作られます。

海外(輸入)レンガ(カナダ・オランダ・イギリス等)の場合は、(各国の工業規格の)形状と色合・テクスチャーが豊富にあります。一部、特殊形状も製作いたします。国産レンガは、当社はすべて特注品・受注生産品です。

以下のプロセスで進めて行きます。

(1)基本計画・設計

1-1.外内壁の考え/意匠:イメージ・構想 → レンガを選ぶ

  • レンガの風合い・色合・テクスチャー・形状は、形を作る成型方法と焼成する窯(キルン)の方法・雰囲気/酸化・還元焼成と燃料/ガス・重油・石炭によって各国の製品は様々です。
  • 真空押出成型
  • ハンドメイド成型
  • ソフドマッド成型
  • トンネルキルン
  • ホフマンキルン
  • 環境に適したレンガ:物性/吸水率・飽和係数(凍害)・圧縮強度等の検証と確認
  • レンガの風合い・寸法 →レンガ積みパターン → 基本モジュール → 仕上寸法・壁厚の検討
  • 提携工場:国内(愛知県半田市)・カナダ・欧州/オランダ・ベルギー・イギリス(韓国・中止)
  • 各国のレンガ工場の風合いと特性を御説明
資料:
カナダ(CSA)欧州(BSI・DIN)の工業規格

1-2.レンガ積み工法の安全性の検討

  • 構造(RC・S・木造)と施工実例の中空積み工法の検証と検討

躯体(構造)とレンガ壁の挙動は独自のものです。レンガ壁の長期荷重/自重・熱・水と短期荷重/地震・風の外力を考慮する必要があります。日本は特に地震荷重を考慮しなければなりません。 変形(面内・面外)・慣性力(水平・鉛直)は、レンガ壁に変形を極力伝えないようにする考えが重要になります。

資料:
外装煉瓦中空積みについて(月刊建築仕上技術1996年12月号より)
  • いくつかの機関による耐震の実験結果による安全性の検証
資料画像

過去の現場技術事例 、レンガの安全性の研究・実験 、耐震性能実験計画、ディテール141号「現代煉瓦の魅力―表情と構法」1999/JULY-彰国社 等々の資料を使用しご説明いたします。

1-3.納まり・補強金物と関連工事の検討

  • 壁・各部位/出隅・開口廻(開口抱・マグサ・窓台)・基礎・笠木部等の納まり・補強金物の検討および水抜き・空気孔/ベント、支持部材、EXPJ、水切りシート/DPC等の納まりの検討
  • 壁・各部位
  • 壁・各部位
  • 壁・各部位
  • 壁・各部位
  • 壁・各部位
資料:
東北公益文科大学新築(建築)工事
資料画像

1-4.図面の積算・下見積書・条件(関連工事)の提出 ※予算の適合判断

  • 材料・施工・補強金物/取付工事・既調合モルタル・副資材/ベント費等:実勢価格

1-5.検討・想定・打合せ

(2)実施設計(レンガ 平面・立面・断面・詳細図の設計図)

2-1.レンガの風合い/色合・テクスチャー・形状(寸法)の決定

  • 建築レンガ作品写真 、レンガ色合参考資料をもとにご説明いたします。

2-2.全体・スパーンの納まり図、壁・各部位の詳細図の作成

  • 補強金物、水抜き・空気孔/ベントのピッチ図、支持部材(Lアングル等)、EXPJ(伸縮目地)、水切りシート等の納まり詳細図(1/10)および関連工事。 補強金物の材質は、防錆を考慮してすべて SUS-304とします。
補強金物
  • 積み上げモルタルは、意匠を考え・品質の安定のため既調合モルタルを推奨いたします。
  • 目地:仕上目地の色合・テクスチャーを考えることによって、レンガの表情が変わり、重要な選択となります。
積み上げモルタル
資料:
試験成績書(NSレンガモルタル)
資料:
NSレンガモルタルで施工したレンガ積み壁面の耐風圧(押出せん断荷重)試験結果報告

2-4.検討・想定・打合せ

2-5.レンガ・特記仕様:必須事項

  • 材質/国・製法・寸法、積み方、中空積み工法、目地仕上、補強金物・既調合モルタルの材質、関連工事
  • メーカー及び工事会社名:ティー・エル・シー・アソシエイツ/電話:03-5494-2304

2-6.本見積書・条件・(関連工事)の実勢価格 提出

(3)現場工事

  • 設計図書の打合せ、工事期間とレンガ工事期間、レンガ納期、試験積計画、施工要領書作成 → レンガ工事

information生産納期に関して

お打合せの内容(寸法・面状・色彩・数量等)が最終決定し、正式にご注文書を受理してからの納期となります。
工場の工程上、生産中の原料で対応できる場合は若干1ヶ月程度で対応できる場合もございますが、注文生産品タイルの通常納期は約2ヶ月から3ヶ月以上必要です。(れんがは約3ヶ月から4ヶ月必要)

手加工品・乾燥を十分必要とする特殊商品は受注期の季節によって(特に年末年始)十分な納期が必要です。
短納期対応品もございますので、都度お気軽にお問い合わせください。

一部即納品の少量ロットのレンガタイルもございます。
同様にお問い合わせ下さい。

製造工程概略

イメージ画像

製造工程の概略(手順)は、以下になります。

(1)
正式注文数量受注後 原料注文
(2)
原料工場より原料納入
(3)
混 練
(4)
真空成型
(5)
乾燥台車積
(6)
自然乾燥&乾燥炉入り
(7)
窯積
(8)
焼成
(9)
窯出
(10)
製品検査
(12)
選別
(13)
色彩ミックス
(14)
色彩検査
(15)
梱包
(16)
出荷計画
(17)
配送

information商品価格に関して

当社では、TLCメーカー希望小売価格での表示は致しておりません。お問い合わせ頂くお客様の流通事情にそって、その都度御見積申し上げます。

通常、商品には、運賃・消費税・施工費は含まれておりません。

商品は、㎡あたりの使用枚数を目安として積算いたします。

必用条件として、使用数量・形状・面状・色彩・張りパターンを基に積算いたします。

商材の特質上、原料と成型コストの割安のものから、手作業による二次加工コストをかけた割高のものまで、たいへん価格幅がございます。お気軽にご相談くださいますようお願い致します。

当社は、企画から生産・納品・施工・管理までの御見積も通常行なっております。

お客様のイメージやご要望をヒアリングしながら積算対応致しております。

◆設計事務所様の基本設計段階で、特注の外壁タイル工事の予算を把握できるところは、重要なメリットとなりますし、重要なポイントを押さえて施主様へのプレゼンが進められることになります。

図面等の検討に伴い、コスト差をご理解いただきながら進めていくことができますので、十分ご納得いただいてから工事を開始することが可能です。

商品価格に関して/イメージ画像

information商品サンプルに関して

サンプルのご依頼は、メールかファックスにて先にご住所・会社名などの記入の上、送信願います。
受信後、こちらから、内容のご確認のお電話を申し上げます。

※実際は、お問い合わせの皆様の解決したい内容をこちらが十分に把握してから、的確な初回サンプルをご提出し、お打合せのたたき台として利用していきたいところです。お会いできる場所であれば、ぜひお会いしお話しをお伺いさせていただきたいと思います。必ず、効果的なゴールをご用意できるものと考えております。

扱い商品の性質上、サンプルは、今後の焼成タイルやレンガに関してのお打合せとして使用するものであって、見本はあくまでも過去の条件と環境によって焼かれたものでありますことを前もってご認識の上お願いいたします。

見本は、無料でご提供いたしますが、配送料は着払いにてお願いいたします。
尚、具体的お引き合いの物件に関しましては、見本の内容をご相談せさせていただきました上で送付致します。

弊社は、ショールームはございませんので、お客様が差し支えない場合ご持参の上ご説明させていただきます。(都内、近郊)

商品サンプルに関して/イメージ画像

informationよくあるご質問

お客様への願い

人生の中で、「レンガタイル・レンガ」のことを集中して考える時は、一般の方にはまったくありません。
私たち、焼き物をビジネスとしているならまだしも、設計事務所の方でさえ、そう日々の思考にはありません。
お客様のそんな現況において、個々のきっかけで「レンガタイル・レンガ」との接点をお持ちになったわけです。
そんな一時期でも、人生の中で「こんな世界もあるんだなあ?」と少しでも感じていただければ幸いです。
その貴重な体験を苦労せず、いやな想いで通過しないでいただきたいと強く感じています。

Q&A

01. カタログはありますか?
商品在庫をして販売するシステムではありませんので、大手メーカーさんのような注文用のカタログはございません。
02. 資料は無いということですか?
いえ、今まで生産したタイプをまとめた簡単な資料は用意してございます。
03. 購入はどのようにしたら良いですか?
工事が伴いますので、色々な状況がございます。建設会社さんが監理されている場合や設計事務所さんが監理している場合がありますので、一度お電話ください。
施主様に直接販売することも可能です。但し、工事等が関係しますので、状況をカウンセリングし最も良い方法をアドバイスさせていただきます。
04. 直接購入できますか?
もちろんできます。但し条件がございます。ご連絡ください。
05. ショールームはありますか?
残念ながらございません。経費をかけた販売は一切おこなっていませんので、御了承ください。
お客様を訪問し、参考資料や画像または実物見本をお見せしながらお話をお伺いしております。ご要望と同じタイプのレンガの場合、東京都内の施工例がショールームのようなものとなっております。ご案内は積極的にいたします。
06. 納期はどのくらいですか?
あらゆる条件によって違いますので、ご相談の上お答えしております。一部在庫がある場合は即納が可能です。
07. 早くてもどのくらいですか?
すぐに工場が取り掛かれる場合は、約1ヶ月弱の場合もございます。工場の抱えているスケジュールによって違います。
08. 種類はどれだけありますか?
基本的にオーダーメイドですので、注文主の数ほどあるといってよいでしょう。
長年様々なご要望にお応えして参りましたので、十分な対応が可能です。
09. 形状の種類は?
何十種類もございます。
10. 色数は?
決まった数はありません。特に還元焼成は、100%同じものを作れませんので、注意が必要です。
基本色20〜30色程度でしょうか。十分ご説明いたします。
11. いつまで注文すればよいですか?
現場のタイル工事の工程が全てです。監理者に工程をお尋ねください。
12. 工場は見学できますか?
予約であれば可能です。旅費交通費等はご負担ください。
13. サンプルはいただけますか?
すでに試作等で工場にあるものはサンプルで差し上げられます。種類数とタイプによって有料の場合もございます。また送料負担していただく場合もございます。
14. どのような方が対象ですか?
焼き物という認識と興味のある方であればどなたでも対象です。
15. 安い物もありますか?
何をたとえて安いのか、そこに問題がありますのでこちらからご質問等のカウンセルいたします。
16. 高級品はありますか?
焼き物の世界では、限りなくあります。工場作業者の手間を掛ければ掛けるだけコスト高となります。また、使用する原料によって価格が異なります。
17. 外装のみですか?
レンガタイルの使用箇所が決まるのは、下地は何か?どんな環境に張るのかで違ってきます。また、吸水性が判断として大切です。外装で使用できるものは、内装でも使えます。ただ、施工上とにかく下地しだいです。
もちろん床用も対応しております。
18. 自分で張れますか?
張れます。個人差が相当あります。お問い合わせください。
19. 工事はやっていただけますか?
もちろん可能です。企画から生産・施工のトータルなサービスが自慢です。一流のレンガ・レンガタイル職人を用意しております。
20. 職人を紹介していただけますか?
状況と場所によります。
21. どこの工事店でも張れますか?
こればかりは、湿式レンガタイルに精通した熟練の職人さんが一番です。また十分な管理者が必要です。
22. 知識がないのですが
だから、専門家の私達にお任せください。
23. TLCアソシエイツの特徴はなんですか?
還元焼成を主としています。酸化焼成のものは、独特な柔らかい窯変色が可能です。量産品と違って手作業部分が多い為、小回りのきいた特色ある形状とテクスチャーが得意です。国内にはそのような対応ができる工場が本当に少ない状況です。還元・色彩・テクスチャーが意匠的効果に大変重要です。
ハンドメイドでの気の遠くなる作業を、今までずいぶんやってきました。企画・設計・デザインから施工、監理までの対応をしている窯元は少ないと思います。
24. TLCアソシエイツの強みはなんですか?
通常、設計事務所様とのお打ち合わせにて制作を進めていきますが、設計営業が現地窯元の状況を直接監理しそして現場の納まりまで気にしながら対応する会社は無いと思います。施主・設計・所長に情熱のある現場は、本当に楽しいです。
25. 何か作ってみたいのですが
いいですよ。面白い対応ができますので、お電話いただいた方のみ特別にお伝えします。
26. 見積りをしていただけますか?
もちろんOKです。詳細が必用です。
27. 見本張りをお願いできますか?
今回の依頼内容によって、対応方法があります。ミニチアでの見本。施主あての見本張りなど状況にあった対応をしております。
28. 見本焼きはどのくらいかかりますか?
商品の納期と同じように、状況によってまちまちです。通常見本1?2ヶ月と一応考えてください。
29. 都内に気に入った外装の建築をみかけたのですが?調べてもらえますか?
もちろんOKです。都内の物件は、外装に関してはよく見ておりますのでお声をおかけください。分析し、対応が可能かどうか判断いたします。
30. 補修でも良いですか?
もちろんです。但し制作料金や納期はご相談です。
31. 少量でも対応できますか?
レンガタイル好きな方であれば、手間を惜しみません。当社からお薦めの対応商品をお伝えいたします。
32. 最低受注ロットはどれだけですか?
業界では、通常300平米以上ということですが、基準は100㎡前後が最低目安です。それ以下数量は今お伝えできませんが、ぜひご相談ください。当社ならではの対応でお待ち申し上げます。

※以上、他なんでもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

目地専門職人による特殊目地工法を写真入りで解説した小冊子「レンガタイルと目地」(A4・40P)を差し上げます。ご希望の方は下の画像をクリックすると表示される申込フォームに必要事項をご入力の上お申し込みください。