さすが歴史の文京区。 趣ある覆輪目地の煉瓦住宅

2015年10月6日

written by renga master


文京区の閑静な住宅街を歩いていると、なんと昔の煉瓦積み覆輪目地の外壁が、、、。

この当時の石炭焼のれんがは、本当に芸術的な色ですね。輪郭のゆがみもたまらないです。
細目地の覆輪目地は、東京駅の復元工事にも採用されていますね。
昔の職人の腕のみせどころだったかもしれません。

当社もこんどチャレンジしてみましょう!

いつまでも、この建物壊さないでくださいね。(祈)

fukurin1

fukurin2

fukurin3