春分の日。桜の開花とともに、足場撤去にて外壁公開!

2013年3月20日

written by renga master


靖国神社前の施工中現場が、桜の開花とともに桜色の外壁を公開した。


午前中は曇り空の中、予想よりも焼き色が濃色にあがったかなあと
思ったが、昼前後から気温もどんどん上がり、青空が見えるようになり、
早々外壁の色見の変化を体感した。

偶然、オーナーともお会いし、喜んでいただけたことを実感した。
桜並木の多いこの地域に、たいへんマッチした色彩の選択であったと思っている。
試作・見本張りの想定通り、ほっとした一日だった。

■炻器質60×227、60×107 特注色ワイヤーカット 4面コバカカシ
ブリックモルタル出目地仕上げ
IMG_3185